NEWS

エナツの祟りが老舗ホストクラブで前代未聞の「前打ち上げ」を開催!

エナツの祟りが老舗ホストクラブで前代未聞の「前打ち上げ」を開催!

ゴージャスな店内でバブリーなステージが楽しめ、入場無料でフードドリンク付き! セレブ気分を味わえるその秘密は?

ド派手なルックスと華麗なパフォーマンスで話題のバンド、エナツの祟り(“ジュリアナの祟り”から改名)。2020年6月20日(土)にはLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)でワンマン公演する彼らだが、その「前打ち上げ」を、ビートたけしさんに旧バンド名を命名された結成記念日(5周年)である3月12日(木)に、老舗ホストクラブ「愛本店」で行う。

公演開催前の打ち上げ開催は前代未聞。会場となる愛本店は1971年オープン、日本で現存する最古のホストクラブ。タレントの城咲仁さんなどもかつてカリスマホストとして在籍するなど、歴史名実ともに日本一を誇る。

シミズオクトの取締役副社長・清水佳代子と、愛本店顧問でグループダンディ最高執行責任者(COO)を務める校長まりもさんが既知であり、校長まりもさんの「ホストの学校」でのコミュニケーション力アップや誠意ある接遇などを説く活動に清水が感銘を受けたことが今回の開催に繋がった。

3月12日の愛本店での「前打ち上げ」では、エナツの祟りのド派手で華麗なRAVEパフォーマンスのほか、彼らのライフワークである音楽フェス『江夏フェス』に於いて蓄積されたオールジャンルのアーティスト、芸人、クリエイターほか、各界セレブたちがお祝いに駆けつける予定。

なお、この「前打ち上げ」は、6月20日(土)に開催されるエナツの祟りのLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)ワンマン公演『~キミと過ごした青春のJuly and 夏を取り戻せ!!2020~』の購入チケットをお持ちの方は入場無料・フードドリンク付きでご参加いただける(お持ちでない方は「前打ち上げ」当日に会場入口でもご購入いただける)。
愛本店は6月末には移転が決まっているということもあり、ホストクラブに行ったことがない方も、ぜひこの貴重な機会に、エナツの祟りの「前打ち上げ」にお得にご参加を!


【エナツの祟り 渋公ワンマン前打ち上げ大会 開催概要】
場所:愛本店 東京都新宿区歌舞伎町2-22-5 叙々苑第2ビルB1F
日時:3月12日(木)19時~22時予定
※エナツの祟りのLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)ワンマン公演『~キミと過ごした青春のJuly and 夏を取り戻せ!!2020~』の購入チケットをお持ちの方は入場無料・フードドリンク付き。
チケットはこちら https://tatari.tokyo/contents/289663
詳細はこちら(随時更新) https://tatari.tokyo/contents/291776

 

主催・お問合せ:エナツの祟り 渋公ワンマン前打ち上げ大会 実行委員会(株式会社シミズオクト プロデュース部内)
enatsufes@shimizu-group.co.jp
※本件について愛本店へのお問い合わせはご遠慮ください。当日はホストによる接客はございません。